×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ツーリング用品

11周年記念セール
RSタイチ/ヒップバッグ M
RSタイチ/ヒップバッグ M
長年愛用していました。盗難に遭って無くなってしまったのが残念。
腰に乗っけるタイプなので、多少重くても腰の負担が少なくて楽。
ポケットがいくつかついているので、小物を整理出来て便利でした。
ラフ&ロード/ホルスターウエストバッグ
ラフ&ロード/ホルスターウエストバッグ
太股に固定するタイプのバッグ。
結構便利らしいので、今度使ってみようと思っています。

ラフ&ロード ロードサイドバッグ
私の知る限り一番大きなサイドバッグです。一度セットしてしまえば脱着も簡単です。
サイズ : ノーマル時40×17×30cm
容量アップ時40×24×30cm
容量 : 27〜36L×2(ポケット容量込み)

◆主な特徴◆
アップマフラー対応上下スライド取付機構
 3段ループの調整とベルト+バックルにより、バッグを無断階に上下スライド可能。バッグ背面の3段ループに通されたベルト+アジャストバックルを調整することによりバッグを上下、好みの位置に装着可能。マフラー・ショック・タンデムステップ等干渉して装着しにくい、装着できなかった車種でも装着可能。
インサイドフレーム内臓 バッグとバイクのシルエットを重視。ハードプラスチックパネルを3ヶ所に内臓。
本体容量アップシステム 荷物の多いツーリストのための容量アップスペース(片側9リットル、両側で18リットル)は、独立したコンパートメントとなっており、旅先で荷物が増えてもスムーズに収納できます。

RSタイチ/ロードサイドバッグ
RSタイチ/ロードサイドバッグ
こちらもなかなの大容量。お好みで。

自由な容量調整。思いがけず荷物が増えても余裕で対応してくれる。
サイズ : 40×18×28cm×2個 : 19L×2から28L×2のコンバーチブル
素材 : 1680Dナイロン(表面撥水テフロン加工)

クラウザーK2
トップケース T46 : 48×38×32cm
サイドケース S30 : 54×39×24cm
HONDA : XRV750 AFRICA TWIN [アフリカツイン] 90-92専用マウント
一度使ったらやめられません! 
鍵が掛かるので、荷物をバイクに積みっぱなしでも安心して離れられます。
ワンタッチで着脱出来るので、荷物の積み下ろしも簡単。
難点は高いのと重い事、幅が広い事ですが、便利さには敵いません。
GIVIと違って防水です。
でも詰め込み過ぎると蓋がきっちり閉まらず浸水しますので注意。
蓋が一番上なので、荷物を詰め込みやすいです。

GIVI トップケースE20N EASY-BOX
お手軽にパニアケースを付けるならこちら。他の商品に比べたら格安です。
無塗装なので高級感は有りませんが、機能は本物。
防水では無いと書いてありますが、浸水した事は無いです。
モノロックベースもついているので、キャリア等が有れば割と簡単に取り付け可能です。
以前は定価15000円でしたが、最近値下がりして買いやすくなりました。
39リットル : 未塗装ブラック
・本体PP製 : ベース込み重量3.3kg
・最大積載量3kg
・奥行×幅×高さ:440×520×300mm

ラフ&ロード/HOTハンドウォーマー
ラフ&ロード/HOTハンドウォーマー
見た目がかっこわるいと言う人も居ますが、一度使うとやめられません。
特に北海道は寒いので、年中付けて居たいほど。防水なので雨でも安心。
レイングローブは不要です。冷寒時には隙間を埋めたりすると更に暖かいです。
ラフ&ロード/ルーティングP.A.S.バーパット
ラフ&ロード/ルーティングP.A.S.バーパット
地図はすぐに見たいもの。これをハンドルに装着すれば、いつでも確認可能。
ツーリングマップルがぴったり入ります。小物も入って便利。
サイズ : 28×2×16.5cm バーパットΦ4.5×18cm 容量 : 1L(ポケット容量込み)

ラフ&ロード システムPASバーパッド
こちらは大容量版。タンクバッグ代わりに使いたい方はこちらをどうぞ。

サイズ:28×6×16.5cm、バーパットφ4.5×18cm 容量:3L(ポケット込み)
昭文社/ツーリングマップル1.北海道
昭文社/ツーリングマップル1.北海道
なんだかんだ言っても、地図はやっぱりツーリングマップル。
毎年買い換えて最新情報をゲット!
携帯ギブス君 骨折した際に空気を入れるだけで患部を固定してくれる優れもの。

戻る




★手帳★