×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ニュートラルランプスイッチ交換
2005.4.21

ニュートラルランプが点いたり消えたりするようになった。ミッション部分についているスイッチの接点が削れ、通電しなくなった為だ。
ニュートラルランプ部分から電源を取っていると減りやすい。ニュートラルランプに連動してマップランプが点くようにしていた時は、1年ですり減った。
ずっとじわっとリレー(ニュートラルに入るとヘッドライトが減光するシステム)を使用していたため、減ったのだろう。

スイッチはここにある。外してもオイルは漏れないので安心。 左が新品、右がすり減ったもの。先端の出っ張りの長さが違うのが判るだろうか。

その他注意事項など
○ドライブスプロケットのカバーを取り外す必要があるのだが、それにはアンダーガードも取り外す必要が有る。
○ドライブスプロケットが入るシャフトのスプラインが削れてしまうトラブルが報告されているので、ついでにチェックをお勧め。
(修理にはクランクを割る必要が有り、とても高いらしい)


戻る