×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HID装着
2005.4.18

RD04の配光が気に入らなかった。ハイビームの配光はとても良いのだが、ハイビームに合わせるとロービームの配光が下過ぎるのだ。
私の住む道東は街灯がほとんど無く、夜は真っ暗な道を走らなければならないので、明るいライトが欲しかった。
パクリさんが中古HIDを売りに出していると言う話を聞き、ついつい衝動買いしてしまった。

これが今回取り付けたHIDのバーナー。
上側が当たるので、コネクタを二つ外してずらした。

私が使用したバーナーの寸法はこちら。

注意事項など
○カウルを取り外すにはこつがいる。カウル自体はボルト2本外すだけだが、結構大変。取り付けはもっと大変
○今回購入したのはこちらの製品
○当初左側に取り付けるつもりだったが、後ろの出っ張りの上部分が金属部品に接触して取り付けられず。右側はコネクタを二つ外したらなんとか入ったのでホッとした。RD04の場合、バルブの後ろはかなり空いているので、後ろに出っ張るタイプの方が良いかも。
○カウルの中は意外と込み合っており、配線に苦労した。バラストは右ウインカーステーにタイラップでぶら下げたが、ハンドルを切っても接触しないギリギリに調整。ハイ・ロー切り替えスイッチはアナログメーター下の配線の束の中に差し込み、用途不明の箱はニュートラルランプの配線にタイラップでぶら下げた。
○長年使用していたじわっとリレーは取り外した。
○光軸がかなりずれた。調整に苦労した。
○明るさは噂通り。左側は高効率バルブを取り付けており、それだけを点灯するとかなり明るく見えるのだが、HIDを点灯するとポジションランプに見えてしまうほど。

BrightStar Japan ブライトスタージャパン/HIDキット
BrightStar Japan ブライトスタージャパン/HIDキット XRV750


戻る